ビクトル・エリセの通販口コミ情報

            

ざくろの色(デジタル・リマスター版) [DVD]
価格:4,104円 新品の出品: 中古品の出品:7,480円
コレクター商品の出品:9,800円
カスタマーレビュー
目を開けて見る夢 ― 絵画的な美しさと神秘的な様式美が奏でる映画芸術の最高峰『ざくろの色』。デジタル・リマスター版で鮮やかに甦ります。 タルコフスキーと並び称される旧ソ連の巨匠、s・パラジャーノフの代表作。18世紀のアルメニア、グルジア、アゼルバイジャンを舞台に、宮廷詩人、サヤト・ノヴァの半生を描く。その夢幻的で緻密な映像詩はゴダールを始めとする映像作家に影響を与えた。アルメニアの詩人サヤト・ノヴァ。その幼年時代から宮廷詩人時代、晩年の修道院時代を、幻想的で神秘的な映像で綴っていく…。パラジャーノフ監督2作目の劇場長編作品。18世紀にアルメニアで活躍した詩人、サヤト・ノヴァの生涯をベースに、サヤト・ノヴァの詩的世界を美しくも謎めいたイメージ映像で描き出している。作品は「詩人の幼年時代」や「詩人の青年時代」、「王の館」「修道院」「死の天使との出会い」など8つの章から構成され、セリフのかわりに
エル・スール HDマスター [DVD]
価格:3,274円 新品の出品:2,210円 中古品の出品:1,979円
コレクター商品の出品:1,980円
カスタマーレビュー
『ミツバチのささやき』から10年。ビクトル・エリセ監督の長編第二作。監督自らが監修したhdマスターを使用。 【内容】 1957年、秋。ある朝、少女エストレリャは目覚めると、枕の下に父アグスティンの振り子を見つける。エストレリャは父が死んだことを悟る。彼女は回想する。内戦下のスペイン、<南>の町から<北>の地へと引っ越す家族。8歳のエストレリャが過ごした“かもめの家”での暮らしが語られる…。父アグスティンを演じるのはスペインの名優、オメロ・アントヌッティ。【作品情報】監督:ビクトル・エリセ監督:ビクトル・エリセ/製作:エリアス・ケレヘタ/原作:アデライダ・ガルシア=モラレス/脚本:ビクトル・エリセ/撮影:ホセ=ルイス・アルカイネ出演:オメロ・アントヌッティ、ソンソレス・アラングーレン、イシアル・ボリャン、ロラ・カルドナ、ラファエラ・アパリシオ、オーロール・クレマン、マリア・カロ、フランシス
10ミニッツ・オールダー コレクターズ・スペシャル [DVD]
価格:3,900円 新品の出品:3,560円 中古品の出品:1,728円
コレクター商品の出品:3,980円
カスタマーレビュー
アキ・カウリスマキ、ベルナルド・ベルトルッチら映画史に輝く巨匠15人が、10分間という決められた枠の中で制作したショートストーリー15作を収録した短編集。
ミツバチのささやき Blu-ray
価格:3,968円 新品の出品:3,260円 中古品の出品:3,450円
コレクター商品の出品:3,800円
カスタマーレビュー
巨匠ビクトル・エリセ監督による永遠の名作。監督自らが監修したhdマスターを使用。ついにブルーレイで発売。 【内容】 一人の少女が体験する現実と空想の交錯した世界を繊細に描き出した作品。スペインのある小さな村に『フランケンシュタイン』の巡回上映がやってくる。6歳の少女アナはスクリーン上の怪物を精霊と思い、姉から怪物は村外れの一軒家に隠れていると聞いたアナは、ある日、その家を訪れる。そこで一人のスペイン内戦で傷ついた負傷兵と出会い……。【作品情報】原作:監督:ビクトル・エリセ製作:エリアス・ケレヘタ/原案:ビクトル・エリセ/脚本:アンヘル・フェルナンデス=サントス、ビクトル・エリセ/撮影:ルイス・クアドラド/音楽:ルイス・デ・パブロ出演:アナ・トレント、イザベル・テリェリア、フェルナンド・フェルナン・ゴメス【スペック】製作国:スペイン、99分(予定)、カラー、日本語字幕、スペイン語音声、製作
さよなら子供たち【HDニューマスター版】 [DVD]
価格:7,800円 新品の出品:4,980円 中古品の出品:8,636円
コレクター商品の出品:4,900円
カスタマーレビュー
「ねえ、怖い?」「うん、いつでも」―――――子供たちの目を通して戦争の残酷さを静かなトーンで描き出した、ルイ・マル監督の秀作。1944年1月。休暇から寄宿舎へと戻ったジュリアンのクラスに、ジャンという転入生がやってくる。成績優秀なジャンはなかなか級友たちと馴染もうとしなかったが、読書という趣味を通して、次第にジュリアンに心を開きはじめる。そんなある日、好奇心からジャンのロッカーを盗み見たジュリアンは、ジャンの秘密を知ってしまう……。ナチス占領下のフランスで子供時代を過ごしたルイ・マル監督の自伝的作品。心を通わせた友だちが「ユダヤ人」というだけで引き裂かれる不条理が、子供たちの無邪気な日常を描き出すことで際立つ。監督は「生きているうちに絶対に撮らなければならない作品」として、アメリカでの活躍ののちフランスに戻って最初に手がけた本作品で、ヴェネチア国際映画祭金獅子賞ほかを受賞している。●100
エル・スール Blu-ray
価格:3,680円 新品の出品:2,310円 中古品の出品:2,097円
コレクター商品の出品:2,800円
カスタマーレビュー
『ミツバチのささやき』から10年。ビクトル・エリセ監督の長編第二作。監督自らが監修したhdマスターを使用。ついにブルーレイで発売。 【内容】 1957年、秋。ある朝、少女エストレリャは目覚めると、枕の下に父アグスティンの振り子を見つける。エストレリャは父が死んだことを悟る。彼女は回想する。内戦下のスペイン、<南>の町から<北>の地へと引っ越す家族。8歳のエストレリャが過ごした“かもめの家”での暮らしが語られる…。父アグスティンを演じるのはスペインの名優、オメロ・アントヌッティ。【作品情報】監督:ビクトル・エリセ監督:ビクトル・エリセ/製作:エリアス・ケレヘタ/原作:アデライダ・ガルシア=モラレス/脚本:ビクトル・エリセ/撮影:ホセ=ルイス・アルカイネ出演:オメロ・アントヌッティ、ソンソレス・アラングーレン、イシアル・ボリャン、ロラ・カルドナ、ラファエラ・アパリシオ、オーロール・クレマン、
ミツバチのささやき / エル・スール ボーナス・ディスク付き スペシャルボックス [DVD]
価格:8,208円 新品の出品:14,800円 中古品の出品:3,360円
コレクター商品の出品:6,700円
カスタマーレビュー
 舞台は40年代、スペイン内戦後の小さな村に、希望と夢を乗せて1本の映画がやってきた。その名は「フランケンシュタイン」。すっかり映画に魅せられた主人公アナは、フランケンシュタインを探す冒険に出る。  映画の随所に散りばめられたミツバチの姿。それは、ミツバチの巣のような形をした鉄格子の中に住むアナたち一家と、美しく重なり合う。題名『ミツバチのささやき』とは、アナと姉イザベルが夜、ベットの中でささやく声。詩情豊かに、現実とシュールな世界を行き交う子どもの世界を描く。  主人公を演じるアナ・トレントの純真無垢で好奇心にあふれる瞳が印象的。サン・セバスディアンでグランプリ(黄金の貝殻賞)受賞、シカゴ国際映画祭で銀賞(シルバー・ヒューゴー賞)受賞。映像特典として撮影秘話が収録されている。(齋藤リエ)
霧の中の風景 Blu-ray
価格:6,264円 新品の出品: 中古品の出品:12,510円
コレクター商品の出品:2,800円
カスタマーレビュー
追悼 テオ・アンゲロプロス監督監督自身による最新hdマスターにて、ブルーレイ化!! 字幕翻訳を手掛けた作家・池澤夏樹による追悼文も掲載。「お父さん、とても会いたいです。お顔を見たら、すぐに帰ります…。」見知らぬ父を訪ねる幼い姉弟の冬の旅。ふたりは父に会えるのだろうか、世界はひらかれるのだろうか。ふたりは旅の中で善と悪、真実や虚偽、愛や死、沈黙と言葉―人生を知っていく。アンゲロプロスの芸術が映像に湛えられた、痛切なまでに美しい感動の名作。特典収録:日本劇場版予告編、フォトギャラリー封入:解説リーフレット(作品完成時の監督インタヴュー他、全40頁)
夜と霧 Blu-ray
価格:3,616円 新品の出品:3,150円 中古品の出品:2,298円
コレクター商品の出品:4,980円
カスタマーレビュー
アウシュヴィッツ強制収容所の真実。第二次大戦の悲劇を静かに暴く、アラン・レネによる衝撃作。2kマスター使用、初のブルーレイ化。 【内容】 第二次大戦中、ユダヤ人を強制収容し、死へといたらしめた悲劇の場所アウシュヴィッツ。10年後の現在と過去が交錯する映像のなかに、静かに、そして苛烈に、非人道的な戦争への非難と真実を希求する声が響く。淡々と読まれるテクストに悲劇の重さを知り、失われた生命の尊さが心を打つ……。 アラン・レネの名を世界中に知らしめるとともに、アウシュヴィッツの真実を初めて暴いた衝撃作。 映画評論家アド・キルーは「この地上に生きる者はすべて、この映画を見ねばならない。そうすれば、すべてはもう少しよくなるだろう」と評した。 【作品情報】監督:アラン・レネテクスト:ジャン・ケロール/撮影:サッシャ・ヴィエルニ/ギスラン・クロケ/音楽:ハンス・アイスラー /助監督:アンドレ・ハイ
カラスの飼育 HDニューマスター [DVD]
価格:12,500円 新品の出品:5,040円 中古品の出品:3,500円
コレクター商品の出品:63,000円
カスタマーレビュー
愛する母の幻影を求める少女…。「ミツバチのささやき」のアナ・トレント主演。マドリッドの中心にある住宅地の古い家。そこには11歳のイレネ(コンチタ・ペレス)、9歳のアナ(アナ・トレント)、5歳のマイテ(マイテ・サンチェス・アルメンドロス)の3姉妹が、職業軍人の父親、ピアニストの母親(ジェラルディン・チャップリン)、半身不随の祖母、召使いのロサと暮らしていた。母と父はいさかいが絶えず、口論の末にピアニストを諦めた母は、やがて病に倒れてこの世を去っていった。生前、母が不幸だったことをアナは知っていた。父は、愛人といっしょの時突然死んでしまう。両親を失った彼女たちは、叔母の家に引きとられるが…。